フリーターの生活

フリーターの就職に2chの情報は役に立つの?

こんにちは。ブログの管理人のエイジです。

就職を始める時にまず最初に情報を収集しようと思いますよね。

今回はこのブログを見てくれている人も見たことがあるかもしれない2chのスレは実際に就職活動の役に経つのか?という部分に注目をしていきたいと思います。

結論からいうとあまり役に立ちません。

2chの中の一個人が発言しているただの感想だというイメージを持っておいたほうが良いのかなと思っています。

2chのスレの情報は賛否両論ある

まずはじめに2chのスレに関しては聞く人によって賛否両論があります。

ポジティブな発言を取り上げると「2chは匿名だからこそ、本音で嫌なことを否定することができる」「2chはTwitterにかけないような本音が集まる場所である」というような意見もあります。

一方でネガティブな発言を取り上げると「2chでまっとうな意見を聞いたことない」とか「2chは自分は安全圏にいて何かを大きな声で批判するところだ」という意見があります。

つまり2chのスレは皆が言いたいことを言いまくった結果出来上がった情報が渦巻いているサイトなので、閲覧の際には注意が必要です。

ソーシャルの分析サイトの情報によると2chの中の情報は80%以上はネガティブな情報が集まっているということなので、ポジティブなものよりネガティブな情報が集まりやすい場であることも理解しておかなくてはいけません。

フリーターの就職において2chのスレ情報は誤っていることが多い

フリーターの就職の情報収集を2chで行うことは正直オススメしません。

私も企業の情報を集める上で2chの情報を集めていたのですが、事前に得ていた情報がかなりの確率で間違っており、不安になる割に全然役にたたなかったなという印象でした。

例えば私がオススメしているフリーターの専門の就職支援会社の一つであるジェイックというのがあるのですが、2chには下記のようなことが書かれています。

飛び込み営業はビジネスに関する役にも立たない本を売りに行かされる。ホントに時間の無駄だし、飛び込んだ先から冷たい目で見られるからやる意味全くなし。全く無駄な研修だった

しかしこれは全くの間違いで、私が参加した時はすでに飛び込み実習という物自体がなくなっており、飛び込みでアンケートを取得してくるようなものに変わっていました。

ジェイックの社員に話を聞くと変更したのもかなり前らしいので、2chに書き込んでいる人は間違った情報をあえて流しているか、昔の情報を引っ張り出してきて、わざわざ悪いように転載しているような気がします。

本当に1部だけの情報を取り上げましたが、この他にも間違っている情報が多すぎて私の就職活動には全く役に立ちませんでした。

この情報を事前に得てしまったせいで、就職支援会社に連絡を取るのが怖くなってしまって、少し時間を開けてしまったのが今考えると大きな時間の無駄だったなと思っています。

またここではジェイックの情報だけを取り上げましたが、ハタラクティブとかuzuzとかの情報も正しい情報が少なくて全然使えないなと思っていました。

むしろ書き込んでいるのはどんな人なんだろうとちょっと気になりました。

2chの匿名性が問題

これも全ては2chの匿名性が問題だと思います。

でも匿名でやり取りできるというのは2chの最大限いいところなので、見る側が注意してうまく使うのが一番だと思います。

Twitterも匿名性が高いので、口コミとかを調べてみると結構ひどいものが出てきます。

でもしっかり調べてみると、いい口コミも出てくるので、ちゃんと調べることが必要なんだなと思います。

複数の情報ソースを利用しよう

結局一番良いのは複数の情報ソースをうまく利用しましょうということです。

2chとかは悪い情報が多くなってますし、Twitterも悪い口コミとかが拡散されやすくなっています。

一方でgoogleで普通に検索して出てくるようなウェブサイトはまだ身元を公開して説明をしている人が多いため、メリットとデメリットをしっかりしてまともに説明している人が多いような印象を受けます。

また中には実際に参加してきた人のレビュー記事が出ていることもあるので、それは非常に参考になると思います。

例えば私も実際にレビュー記事を公開していますので、その辺りを参考にしていただくといいかもしれません。

そして実際に調べるだけでなく、実際に行ってみることも重要です。

私も最初は転職サイトとかがあんまり理解できなくて、ちょっと悪いイメージも持っていたのですが、登録は無料だしリスクも少ないから一度話を聞きに行ってみようと思って行ってみたら非常に良かったです。

もちろん中には人として合わなくて微妙な就職支援会社もありましたが、実際に行ってみないとわからないことも多いなと思いました。

2chとかで調べていた事で不安に思っていたことを、担当の人に伝えてみたら、「それは違いますね笑」と普通に返されて、今の状況をちゃんと教えてくれるので、やっぱり情報はちゃんとしたソースを見つけて調べる必要があるなと思いました。

オススメの情報ソース

ではどこで情報を調べる必要があるでしょうか。

私が実際に行った情報元は下記の通りです。

・googleで検索
・フリーター仲間からの口コミ
・就職支援会社に聞く
・2ch,twitterなどのウェブサイト

このひとつだけを使ったとしても、情報源が偏ってしまうため正確な情報がつかめないですが、これら全てを同時に行うことでほぼほぼ間違いのない情報を掴むことができます。

実際にフリーターから就職する会社を選ぶ際も同様で、1つの情報源からだと十分な情報が得れなくてブラック企業に入ってしまう可能性がありますが、複数の情報源から情報を得るとかなりの確率でブラック企業を避けることができます。

機会損失を避けるためにも、上記の情報ソースをちゃんと組み合わせて情報収集しましょう。

まとめ

フリーターの就職に2chの情報は役に立ちません。

2chを見る場合はネガティブな情報が多いことを念頭に置いて、参考程度に見るようにしましょう。

2chのメリットとデメリットをちゃんと理解して、1つの情報源として使うことで他のサイトでは見つけられない情報を見つけることができるかもしれませんね。

超絶オススメ!就活で最初にするだけで就職率が4倍になる方法!こんにちは。ブログの管理人のエイジです。 今回は私が実際に就職する際にやってきた方法で一番有用だった方法をシェアしたいと思います。...
フリーター専門就職支援会社

ジェイックは今まで12000人以上のフリーター・大学中退・高卒・第二新卒を正社員へと就職成功させてきた優良就職支援会社です。最近「就職カレッジ」というリニューアルした新しいサービスの提供を開始。サポートを拡大し続けています。

無料で利用できて履歴書の書き方や面接練習もさせてくれるので是非相談してみてください。

まずは話を聞いてみる