大学中退の就職

超絶オススメ!就活で最初にするだけで就職率が4倍になる方法!

こんにちは。ブログの管理人のエイジです。

今回は私が実際に就職する際にやってきた方法で一番有用だった方法をシェアしたいと思います。

それは「就職支援会社に登録をすること

私は情報を広く求めていたため、一番最初にこの作業を行い、無事に就職することができました。

しかし知り合いで就職していた人はハローワークとかに通っていて、なかなか就職することができませんでした。

その知り合いも最終的には人材紹介会社に登録することで、内定を勝ち取り、今は正社員として働いております。

フリーターを専門にした就職支援会社に登録する

中でも転職支援の中にはフリーターを専門とした就職支援会社があるのでそちらに登録するのがおすすめです。

これだけで就職できる確率が4倍ほど跳ね上がります。

有名なリクルートエージェントやマイナビなどのサービスもありますが、そちらは経験者に向けたサービスであるため、社会人未経験層には紹介できる求人が少なかったり、担当者の扱いが良くなかったりします。

そのかわりフリーター、既卒、大学中退、高卒などを対象にした社会人未経験層の人材紹介会社は、社会人基礎を教えてくれる研修を提供してくれたり、履歴書の添削をしてくれたりなどはじめての就職者に対しての手厚いサービスがあります。

しかし地域が地方だと開催していない場所も存在しているので、近場で開催している場合は迷わず申し込んだほうが良いです。

なんせすべてのサービスが完全に無料なので、正直メリットしかありません

私が実際に使ったサービスをおすすめします。

ジェイック

フリーター、既卒、大学中退、高卒、ニートなどを対象に20代の就職活動を支援するジェイックはすでに12000人の就職を提供してきた実績が豊富な企業です。

もともと大企業などに研修を提供する会社であったため、求職者にもしっかりと社会人基礎などの指導をしてくれる有用な企業です。

専任の就職アドバイザーが一人一人に付き、就職を徹底的にサポートしてくれます。

エリアも幅広く行っており、色んな地域でゲリラ的に行っているようなので、対象地域がなくても一度登録してみて、自分の地域での開催を待つというのもありです。

しかも就職させたらそれで終わりというわけではなく、就職後の活躍を支援する研修まで行ってくれます。

変な企業に就職させず最後まで責任を取るという姿勢が企業に現れていますね。

=>ジェイックの詳細を見てみる

ハタラクティブ

社会人未経験での就職を中心に支援しているハタラクティブは今まで60000人のカウンセリングを実施してきた実績豊富な企業です。

もともとはIT企業が立ち上げたサービスであるため、就職先としてIT系の企業が多いことも特徴です。

急成長中の企業のため、勢いがある企業で、ついてくれる担当者が非常に若く、友達感覚になれるのもポイントですね。

エリアとしては現在東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪で提供しており、徐々に拡大中のため、ちょこちょこ確認してエリアの拡大を待つのがいいかもしれません。

書類選考の突破率が91.4%もあるということで、紹介してくれる企業の実力が伺えますね。

=>ハタラクティブの詳細を見てみる

就職shop

フリーター、第二新卒向けの就職shopは人材の最大手であるリクルートが提供するサービスです。

流石に最大手だけあって集まっている求人数が一番多く、常時8000件ほどあります。

対応エリアも広いので、関西圏にお住まいの人などはこちらのサービスを使うといいと思います。

最大手の安心感を感じたい人はこちらのサービスに登録するのが無難でしょう。

=>就職shopの詳細を見てみる

フリーター専門の就職会社のメリットとは

フリーター専門の就職会社は、多くのメリットがあります。

・専用の担当者がついて相談に乗ってくれる
・研修プログラムを提供してくれて社会人基礎が身につけられる
・面接対策で面接の事前対策ができる
・条件の良い求人や非公開求人を紹介してくれる
・全てのサービスを無料で利用できる

その全てが初めて就職する人に取っては有用なものです。

本当に一人で就職活動をするというのは想像以上に辛いものです。

就職支援会社を使うだけでその辛さをかなりの部分で和らげることができます。

これらのサービスを使うだけで、就職活動の効率を上げて、内定獲得率が格段に上がります。

専用の担当者がついて相談に乗ってくれる

すべての就職支援会社は自分専用のキャリアカウンセラーがついてくれます。

彼らは求職者の話を聞いてくれて、おすすめの就職先やその会社の詳しい情報などを教えてくれます。

この担当者の人とどれくらい仲良くなれるかもポイントで、なかよくなるとフランクに就職活動の相談に乗ってくれるような友達みたいな存在担ってくれます。

更に面接を受ける前に会社のことがわかることもかなりのメリットで、自分でネットで検索してその会社がブラックかどうかなどをスクリーニングする必要がなくなり効率的に就職活動ができます。

※中にはブラックと思しき求人もあるので、最後は自分で調べることも重要です。

研修プログラムを提供してくれて社会人基礎が身につけられる。

就職支援会社の中には社会人基礎を身につける研修を事前に提供してくれる企業があります。

これも非常に有用で、社会人になってから受けたら有料になるような研修が無料で受けることができます。

細かいことや精神論の部分も多いですが、受け答えの仕方や名刺の渡し方や社会人のマナーなど色んなことを知れるのは、就職活動を初める第一歩に非常に役に立ちました。

結局その人材紹介会社で良い企業に巡り会えなかったとしても、その後の就活に非常に役に立ちます。

面接対策で面接の事前対策ができる

就職支援会社経由だと書類選考がパスできるとところがあるのですが、絶対に避けられないものがあります。それが面接です。

面接だけはどう頑張っても自分の力で乗り越えるしかないですが、就職支援会社では面接の前に面接練習を行ってくれます。

面接だけはどうしても回数をこなさないとうまくならない部分もあるので、ぶっつけ本番でやったら確実に失敗します。

私も最初の面接練習の時はほとんど言いたいことが言えずに散々な結果でした。これが本番だったら確実に落ちていただろうなと思います。

でも回数をこなせば人間うまくなるもので、聞かれることは大体一緒のことが多いので、練習で慣れれば本番も概ね同じ調子でできるようになります。

履歴書の添削などもしてくれるので、書類選考なども落ちる確率がほとんどなくなります。

条件の良い求人や非公開求人を紹介してくれる

企業の中には一つの人材紹介会社にしか求人を出していないところがあって、実はハローワークにも出ていない人材紹介会社だけの非公開求人が多く存在します。

そういった求人は基本的には条件がいいものが多いのです。

こういう情報を得るためには人材紹介会社に登録して、その場で求人の紹介を受けるしかありません。

実は私が応募した求人も非公開求人だったもので、私の企業がある人材紹介会社を信頼しており、すべての求人をそこの就職支援会社にまかせているものでした。

この話を聞いて、複数の就職支援会社に登録しておいてよかったなと就職してからですが、改めて思いました。

全てのサービスを無料で利用できる

これだけ色々なサービスを提供しているにもかかわらず、求職者にメリットしかないサービスを全て無料で利用することができるのです。

自分の担当になったキャリアカウンセラーと合わないなど些細な問題は発生すると思いますが、そういう時は別の人材紹介会社を使えばいいだけで、登録して利用することはほぼほぼデメリットが存在しないと思います。

まずは登録して話を聞いてみるだけでも価値が十分にあると思いますよ。

まとめ

正直なところ自分も人材紹介会社の力がなかったら今の会社に就職できていなかったと思いますし、途中で心が折れていたと思います。

そんなわけでどうしてもこの思いを伝えたいと思い、ブログにまとめました。

ホントに正直なところ、ハローワークなんかよりも全然人材紹介会社の方が役に立ちます。

就職を考え出した一番最初に就職支援会社に登録するかしないかで結果は大きく変わります。

この思いが少しでも役にたてば嬉しいです。

フリーター専門就職支援会社

ジェイックは今まで12000人以上のフリーター・大学中退・高卒・第二新卒を正社員へと就職成功させてきた優良就職支援会社です。最近「就職カレッジ」というリニューアルした新しいサービスの提供を開始。サポートを拡大し続けています。

無料で利用できて履歴書の書き方や面接練習もさせてくれるので是非相談してみてください。

まずは話を聞いてみる