フリーターの悩み

将来の不安の原因はコレ!漠然とした不安を解消しよう。

こんにちは。ブログの管理人のエイジです。

将来が漠然と不安になることってありますよね。明確な理由がわかっているわけではないけど、なにかよくわからないような不安が常に付きまとう。その不安のせいで時には眠れなくなったり、ちょっとした病気になってしまうこともあります。

私も大学中退をしてフリーターをしていた時はそうでした。大学中退をしたときは特に深く考えてなかったんですけど、フリーター生活を続けていくにつれて、このまま生活していって大丈夫なのかなって漠然とした不安がありました。

ちょっと家族にトラブルがあり、最終的には正社員として就職したのですが、その際に将来を不安に思ってしまった原因とその対策を考えて、実行していたので、そのあたりの知識と経験をシェアできればなと思って書きました。

明確な理由がない漠然とした将来への不安で夜眠れなかったりとか病気になってしまったりするのは、良くないので、この記事を読んでもらえて将来の不安が少しでも解消できればなと思います。

将来の不安の原因はコレ。3大不安要素。

将来を不安に感じてしまう原因は大きく分けて3つしかありません。細かく出していくと無数にありますが、カテゴリでまとめると必ず3つに集約されます。

・お金と仕事の不安
・健康と病気の不安
・人間関係の不安

人間が行きていく上で避けることができないのがこれらの悩みなのです。このリストを見て、今不安に思っていることを照らし合わせてみると確かにと思ってもらえると思います。

私もフリーターだった頃は将来に対して、お金の不安を持っていました。ただでさえ一人暮らしをしていてギリギリの生活を送っていたので、このまま生活していったら将来お金で絶対に詰むなと。

そして生命保険とかにも入っていなかったので、万が一大きな病気になってしまったら終わりだなとも思っていました。

自分の不安を書き出して明確化しよう

そして漠然とした将来への不安をいだいている人におすすめしたいのが、将来の不安を紙やパソコンに書き出すこと。

人間不思議なもので、なんとなく不安だけど実際は何が不安なのかわかってないことが多いんですよね。

何が不安なのか自分でもわかっていないものに対して思い悩むことは正直時間の無駄だと思いますし、何が不安なのかわかっていないと対処のしようがありません。

だからこそ、自分が何を不安に思っているのか、その不安の内容を全て書き出して明確化することに意味があります。

明確化して出てきた不安の中には解消できるものと正直今考えてもどうしようもないものと色んな不安が混在しているものと思います。

もし今考えてもどうしようもないものは、誰もがどうしようもないものなので理解をした上で思い切って考えないようにしてしまいましょう。

そして今どうにかして解消できるものに意識を集中して解決をしていけば良いのです。

そうすることによって漠然と抱いていた将来の不安が徐々に薄らいでいきます。

将来の不安原因1:お金と仕事の悩み

お金と仕事の問題は生きていく上で避けることができません。特にお金は絶対に必要だとわかっており、年金など将来的な社会的保障がどんどん削られていることから、将来に不安に思っている人もいるのではないでしょうか。

しかし、お金と仕事の悩みを解消するアプローチがあります。

必要なお金を計算しよう

まずは将来的にいくらのお金が必要なのかを計算する必要があります。

一世帯が死ぬまでに必要な生活の費用は2億円程度だと言われています。つまり単純に結婚して二人で生活しているときは大体一人あたり1億円程度のお金が必要なことになってきます。

もちろん生活にかかるコストの大半は食費と住宅費になってくるので、それを押さえることによって金額は更に抑えることができます。

また生涯結婚せずに独り身で生活することを考えている人は、住宅費などがもう少しかかることから1億2000万円ぐらいの金額が必要になってくると言われています。

また子供が一人生まれるたびに大学を卒業するまでの費用が一人あたり2000万円上乗せされることになります。

このように自分が生涯どれくらいの費用が必要になってくるかを計算するだけで、かなり不安の内容が明確化されます。

必要なお金に向けて貯金や投資をしよう

必要なお金がわかったらそれをいかに貯めるかを考えましょう。

今仕事がある人は定年まで働いて必要なお金がどれくらい貯まるのを計算し、毎月の貯金のペースなどを決めていきます。

またもしどれだけ計算しても足りない場合は、転職してより給与が良い会社に移るのか、投資をしてお金を稼いでいくのかなどの戦略を立てます。

場合によっては外食をやめることやより家賃の安い住居に引っ越して節約することによって生活コストをできるだけ落として行くことも検討します。

これらを計算することによって帳尻をあわせることができたら、将来への不安はかなり軽減されるはずです。

フリーターや派遣などの非正規雇用の若者は就職しよう

上記の計算をしてもらうとわかると思うのですが、フリーターなどをしていて生涯必要な金額を稼ぐことは絶対にできません。

フリーターの生涯年収は6000万円程度だと言われいます。それに対して正社員の生涯年収は2億4000万円程度だと言われています。

正社員になったら夫婦共働きでなくとも二人で生活していくことは可能だと思います。しかし、フリーターであると結婚はおろか自分一人が生涯生活していくだけのお金も稼ぐことができません。

こういう事実を知るだけでも将来を不安に思っているフリーターの人は今すぐに正社員に就職するべきなのです。

そして「若者」と限定している点については理由が合って、29歳をすぎるとフリーターは突然正社員として就職することが難しくなります。

フリーターの将来はどうなるの?実体験から見るその末路と回避する方法こんにちは。ブログの管理人のエイジです。 フリーターの皆さんは将来に不安はありますか? 私はフリーターだった当時、正直あんま...

普通に考えたら当たり前ですが、30歳まで社会人未経験の人を雇うぐらいなら20代の若者を雇ったほうが将来性があるからです。

つまりこの2億4000万円の中に入れるか、6000万円のラインに行くのかは全て20代の選択にかかってしまっているのです。お金の面で将来に不安を感じている若者は今すぐに正社員に就職するべきです。

就職のやり方がわからない人は下記の記事を見てそのとおりの進めるのがおすすめです。

就職を考えた時に最初にするべきこととはこんにちは。ブログの管理人のエイジです。 今回は私が実際に就職する際にやってきた方法で一番有用だった方法をシェアしたいと思います。...

将来の不安原因2:健康と病気の悩み

また将来的に健康でやっていけるかどうかというのは人の関心の項目だと思います。

ただし健康と病気に関してはある程度運みたいなところもあるので、将来に不安を持ちすぎないことが重要です。

病気のほとんどの原因は生活習慣にある

しかし大病ともなると今はほとんどの場合は日々の生活習慣が原因で起こります。

いわゆる日々の生活習慣から引き起こされる病気は生活習慣病と言われ、癌、脳卒中、糖尿病、心疾患、高血圧、動脈硬化などが挙げられます。

厚生労働省が提供する「医療と介護を取り巻く現状と課題」のレポートの中で2012年で、全死亡者数の内、生活習慣病で亡くなる人の割合は6割程度だと言われており、いかに日々の生活習慣が健康に影響を与えるのかがよくわかります。

つまり日々健康的な生活を送ることによって健康面での将来の不安はある程度解消できるのです。

健康的な生活を心がけよう

健康的な生活を送るためにはやはり「ストレス」「食事」「運動」をしっかりとコントロールすることが重要です。

野菜を中心とした健康的な食事をして、家に引きこもっているだけでなくある程度の運動をこなし、できるだけストレスを避けるような生活を心がけるのが良いでしょう。

それを行うだけで死亡原因の6割の病気のリスクは大きく減少します。

ストレスを排除するというのが一番難しいと思いますが、ストレス発散をちゃんとするとか、ストレスの溜まらない職場に移動するとか、改善できることがあればどんどんやっていきましょう。

将来の不安原因3:人間関係の悩み

人間関係も人を悩ませる大きな悩みの一つです。

将来的に自分彼氏や彼女ができて結婚できるのかとか、将来的に一人で孤独に行きていかなくてはいけないのではないかと不安があると思います。

人間関係は自分ひとりでなんとかできる問題ではないので、考えることは難しい不安ではあります。

特に結婚適齢期を過ぎてきたり、親が残念ながら亡くなってしまった段階でこのまま将来もずっと一人なんじゃと不安になってしまうものです。

近くの人と積極的にコミュニケーションをとろう

人間関係の問題は解消することは難しいですが、近くの人と積極的にコミュニケーションをとっていくことである程度の不安解消はできます。

もし結婚に将来的な不安がある場合は、少しのお金をかけてでも結婚相談所などに登録するのもありだと思います。

将来への不安が明確化できて、それに対するアクションを少しずつ行っていけば、実際に結婚できるかどうかはおいておいても、不安は徐々に解消していけると思います。

そしてそういう行動ができる人は必ず結婚できるはずですよ。

まとめ

将来に漠然とした不安を抱いている人は今すぐ不安の内容を明確化して、不安解消に向けて行動を行っていきましょう。

よくわからない不安に押しつぶされて行動できなくなってしまうのは本当にもったいないです。

心の健康のためにも、この記事で書いたアクションを一つずつやってもらえて、将来の不安解消につながったら嬉しいなと思います。

最初に登録するならハタラクティブ


ハタラクティブは今最も勢いのあるフリーター・大学中退・高卒・第二新卒向けの人材紹介会社で、今まで60000人以上を就職支援をしてきたという実績があります。最近支店を一気に増やしており、今では東京、神奈川、埼玉、千葉、愛知、大阪、広島、山口、福岡、佐賀、熊本、大分と広いエリアで未経験人材を正社員への導いています。

登録はもちろん無料で、正社員求人を紹介してくれるばかりか、履歴書の書き方や面接練習もさせてくれるので是非相談してみてください。

まずは話を聞いてみる